ニュース
» 2018年03月16日 08時00分 公開

AL300P/APX300:パナと東京精密が共同開発、プラズマダイシング工法向けレーザーパターニング装置

パナソニック スマートファクトリーソリューションズと東京精密は、共同開発したプラズマダイシング工法向けレーザーパターニング装置「AL300P」の受注開始を発表した。

[八木沢篤,TechFactory]
レーザーパターニング装置「AL300P」(東京精密製) レーザーパターニング装置「AL300P」(東京精密製)

 パナソニック スマートファクトリーソリューションズ(以下、PSFS)と東京精密は2018年3月12日、共同開発したプラズマダイシング工法向けレーザーパターニング装置「AL300P」の受注開始を発表した。

 AL300Pは、シリコンウエハーからダメージレスでチップを切り出すことが可能なプラズマダイシング工法向けの新製品で、PSFS製のプラズマダイシング装置「APX300」専用に開発された。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.