特集
» 2018年02月06日 09時00分 公開

第2回 スマート工場EXPO|ジェイテクト 講演レポート:「設備」とともに「人」も成長するスマート工場、ジェイテクトが導入事例を紹介 (1/2)

「第2回 スマート工場EXPO」の特別講演で、ジェイテクト 取締役副社長 兼 工作機械・メカトロ事業本部長の井坂雅一氏が登壇。「人が主役のスマートファクトリー」をテーマに、ジェイテクトのIoE(Internet of Everything)ソリューションの導入事例を交え、同社の取り組みを紹介した。

[長町基,TechFactory]

「スマート工場」のあるべき姿とは? ジェイテクトが語る

 「第2回 スマート工場 EXPO」(会期:2018年1月17〜19日)の特別講演で、ジェイテクト 取締役副社長 兼 工作機械・メカトロ事業本部長の井坂雅一氏が登壇。「『人が主役のスマートファクトリー』〜設備のつながる化・見える化から高効率生産の実現へ!〜」をテーマに、ジェイテクトのIoE(Internet of Everything)ソリューションの導入事例を交えながら、同社の取り組みを詳しく紹介した。

ジェイテクト 取締役副社長 兼 工作機械・メカトロ事業本部長の井坂雅一氏 ジェイテクト 取締役副社長 兼 工作機械・メカトロ事業本部長の井坂雅一氏

 ジェイテクトはステアリングシステム、軸受、駆動部品の製造および販売の他、研削盤、マシニングセンタ/研削機に加えて、制御機器の開発など、工作機器、メカトロ事業を展開しており、最近ではIoT(Internet of Things)、IoEシステムの構築にも力を注いでいる。特にIoEにより人とモノ、情報、サービスがつながることで「見える化」し、改善を進めて、現場力、改善力の向上とともに、人も進化することを目指した取り組みを強化。「そうした人と設備が強調し、人の知恵が働く工場を『人が主役のスマートファクトリー』と定義している」(井坂氏)として、製造業へのIoEシステム展開を積極的に進めている。

 IoE導入ステップとして、同社は4つのIoEソリューションを提供する。


ジェイテクトのIoE導入ステップと4つのIoEソリューション

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading