ニュース
» 2018年02月05日 15時00分 公開

企業動向:図研、メカトロニクス分野の顧客基盤拡大を目的にアルファテックを子会社化

図研は、制御盤専業メーカーに多くの実績を持つアルファテックの発行済株式を100%取得し、子会社化したことを発表した。

[提供:MONOist編集部,TechFactory]

 図研は2018年1月11日、アルファテックの発行済株式を100%取得し、子会社化したと発表した。制御盤専業メーカーに多くの実績を持つアルファテックを子会社化することにより、メカトロニクス分野において顧客基盤の拡大を目指す。


 アルファテックは、電機業界向けのCADアプリケーションパッケージ「ACAD-DENKI」の開発、販売、サポート、および2D/3D汎用メカニカルCADの販売やカスタマイゼーションなどを行っている。今回の株式取得により図研は、同社の制御設計ソフトウェア「E3.series」やデータマネジメント製品を、アルファテック製品と組み合わせて、メカトロニクス分野の顧客に提案。サプライチェーンにおいて一貫したソリューションとサポートを提供する。

 一方、アルファテックは、図研の財務基盤とエンジニアリングソフトウェア開発での実績を背景に、従来のメカトロニクス分野での製品開発、サポートを充実させる。また今後、市場拡大が見込まれる建築分野への新たな3Dモデリング技術適用としてBIM(Building Information Modeling)の市場開拓も推進する。加えて、図研の海外販売、サポートチャネルを活用し、これまで国内販売が中心だった同社製品を海外市場にも拡販する予定だ。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.