特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
ニュース
» 2018年01月11日 07時00分 公開

安川情報システム MMsmartSecurityシリーズ:経営リスク軽減に貢献する工場向けセキュリティソリューション

安川情報システムは、工場向けセキュリティソリューション「MMsmartSecurity」シリーズの販売を2018年1月から順次開始すると発表した。第1弾は、不正通信検知サービス「MMsmartSecurity FS-Eye」で、以降「MMsmartSecurity FS-Gate」「MMsmartSecurity FS-Block」を提供する。

[八木沢篤,TechFactory]

 安川情報システムは2017年12月19日、工場向けセキュリティソリューション「MMsmartSecurity」シリーズの販売を2018年1月から順次開始すると発表した。

 同ソリューションを提供することで、製造業特有の事情により遅れていた工場におけるネットワークセキュリティ対策の推進を図り、経営リスクの軽減を目指すとする。第1弾は、不正通信検知サービス「MMsmartSecurity FS-Eye」で、以降「MMsmartSecurity FS-Gate」「MMsmartSecurity FS-Block」を提供する。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.