ニュース
» 2017年10月05日 07時00分 公開

電気自動車:加速するEVへの流れ、「EVが当たり前」になると浮上する問題点 (1/2)

自動車パワートレーンの脱ガソリン化が進む中、選択肢の1つであったEVへの注目が高まっている。ダイソンなど他業種からの参入が表明される中、各社の内包する問題とはなんだろうか。

[渡邊宏,TechFactory]

 自動車において環境負荷の軽減は大きなテーマです。排ガスのクリーン化や燃料消費を抑えるための燃費向上などは各社が継続的に取り組んでいる施策ですが、ハイブリッドカーや完全電動化など、パワートレーンそのものを見直す動きも盛んです。

 トヨタ「プリウス」に代表されるハイブリッドカーは完全に市民権を得た印象ですが、電力だけで動く電気自動車(EV)は航続距離や価格などの問題もあり、まだまだ一般的な存在とはいえないように感じます。ですが、近年のうちに存在感を高めそうな勢いがあります。


加速するEVへの流れ

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.