ニュース
» 2017年09月21日 07時00分 公開

沖電気工業 SmartHop SR無線モジュール:10年を超える電池駆動を実現する920MHz帯無線モジュール

沖電気工業が920MHz帯無線モジュール「SmartHop SR無線モジュール」の機能を強化、省電力性能を強化することで「10年を超える電池駆動に対応」(同社)した。

[渡邊宏,TechFactory]
「SmartHop SR無線モジュール」 「SmartHop SR無線モジュール」

 沖電気工業は920MHz帯無線モジュール「SmartHop SR無線モジュール」の機能を強化、通信の信頼性を高めるともに省電力性能を強化することで「10年を超える電池駆動に対応」(同社)した。

 SmartHop SR無線モジュールは、920MHzを用いる沖電気工業の無線ソリューション「SmartHopシリーズ」のなかで、組み込み機器向けと位置付けられる製品。電池駆動でのマルチホップ通信に対応しており、外部電源の不要なセンサーネットワークの構築に適する製品として訴求されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.