ニュース
» 2017年09月20日 08時00分 UPDATE

安川電機 MOTOMAN-GP25-12/AR2010:生産性を高めるロングリーチタイプの産業用ロボット

ロングリーチタイプの産業用ロボット「MOTOMAN-GP25-12」「MOTOMAN-AR2010」を安川電機が販売開始する。範囲拡大によって、作業効率の拡大に貢献する。

[渡邊宏,TechFactory]

 安川電機は2017年9月4日、産業用ロボットの新製品「MOTOMAN-GP25-12」「MOTOMAN-AR2010」を同年9月21日より販売開始すると発表した。

 多目的産業用ロボットのMOTOMAN-GP25-12は2017年5月に販売を開始したMOTOMAN-GP25のロングリーチタイプでリーチを2010mmに拡大、動作範囲の拡大によってさまざまな用途での利用が見込める(GP25は最大リーチ1730mm)。可搬質量は12kg。

 アーク溶接ロボットのMOTOMAN-AR2010もMOTOMAN-AR1730のロングリーチタイプで、最大リーチを1730mmから2010mmに延長したことで長尺ワークの溶接を容易にこなせる可動範囲の広さが特徴だ。可搬質量は10kg。

「MOTOMAN-GP25-12」(写真=左)、「MOTOMAN-AR2010」(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.