ニュース
» 2017年08月30日 07時00分 UPDATE

ゼネテック GC遠隔稼働監視ソリューション:古い工作機械でも手軽にIoTを活用した遠隔稼働監視を実現できる

ゼネテックは、同社のIoTプラットフォーム「Surve-i」をベースとしたモニタリングサービス「GC遠隔稼働監視ソリューション」の提供開始を発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 ゼネテックは2017年8月21日、同社のIoTプラットフォーム「Surve-i」をベースとしたモニタリングサービス「GC遠隔稼働監視ソリューション」の提供開始を発表した。

 同ソリューションでは、工場内の各種工作機械の電源、運転状況(稼働/停止/運転モード)、アラートの有無といった情報を取得し、それらを同社が提供するモニタリングアプリケーション「Surve-i Monitor」上で可視化することで、遠隔からの稼働監視を実現する。


電流ON/OFF信号を取得し、工作機械の稼働状況をクラウドで監視

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.