ニュース
» 2017年08月08日 08時00分 UPDATE

IoT機器の統合管理基盤:ミラクル・リナックスら4社、IoT機器のセキュリティをクラウド提供

ソフトバンク・テクノロジーとサイバートラスト、ミラクル・リナックスがRambusと共同で、電子認証を用いたIoT機器の安全性確保に乗り出す。コネクティッドカーなど出荷後にも安全性の担保が必要なIoT機器に向ける。

[渡邊宏,TechFactory]

 ソフトバンク・テクノロジーとサイバートラスト、ミラクル・リナックスの3社は2017年7月26日、RambusとIoT機器のセキュリティを強化する「IoT機器の統合管理基盤」提供を目的とした基本合意書を締結したと発表した。

 4社がそれそれ得意とするクラウド、電子認証、OS、セキュアな機器管理の技術を組み合わせることで、出荷後を含めたIoT機器の安全性確立を狙う。

photo 「IoT機器の統合管理基盤」のイメージ(出典:ミラクル・リナックス)

IoT機器のセキュリティをクラウド提供

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.