ニュース
» 2017年07月20日 08時00分 UPDATE

SORACOM Air for Sigfox:LPWA「SIGFOX」がソラコムに対応、IoT通信料は月額120円

LPWA「SIGFOX」がソラコムのIoT通信プラットフォーム「SORACOM」に対応した。デバイス1台あたりの利用料金は年間1440円(年間契約のみ、月額換算では120円)だ。

[渡邊宏,TechFactory]

 ソラコムと京セラコミュニケーションシステム(以下KCCS)は2017年7月4日、ソラコムのIoT通信プラットフォーム「SORACOM」が、KCCSのLPWAである「SIGFOX」に対応すると発表した。「SORACOM Air for Sigfox」としてサービスを提供する。

 IoT通信プラットフォーム「SORACOM」は通信とクラウドを融合させたプラットフォームとして提供されており、デバイスとの通信に関してはセルラーネットワークもしくはSIGFOXと同じくLPWAの1規格である「LoRaWAN」を用いていた。この度、通信手段としてSIGFOXも選択できるようにすることで、IoT/M2Mにおける用途範囲の拡大を狙う。

SIGFOXを利用したシステム構成イメージ SIGFOXを利用したシステム構成イメージ

利用料金は月額120円

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.