ニュース
» 2017年06月29日 08時00分 UPDATE

ニッポー 遊作くんの組立キット:「3Dプリンタを組み立て、調整する」――製品設計と生産技術が学べる教育キット

3Dプリンタ「遊作くん」を手掛けるニッポーは、パナソニック人材開発カンパニーと協力し、製品設計と生産技術が学べる技術者向け教育キット「遊作くんの組立キット」を商品化した。

[八木沢篤,TechFactory]

 FDM(熱溶融積層)方式の3Dプリンタ「遊作くん」を手掛けるニッポーは2017年6月15日、パナソニック人材開発カンパニーと協力し、製品設計と生産技術が学べる技術者向け教育キット「遊作くんの組立キット」を商品化したことを発表した。

「遊作くんの組立キット」のパーツ(出典:ニッポー) 「遊作くんの組立キット」のパーツ(出典:ニッポー)

 パナソニック人材開発カンパニーでは、2017年度の研修プログラムに同キットを用いた研修を企画し、技術者育成に役立てる。研修の対象者は、機構設計者、生産技術者、工場技術者、新人技術者などを想定。実際に、部品表を見ながら部品棚から部品を集め、組み立て、調整を行う。この一連の作業を通じて、準備作業や組み立て、調整の作業性を設計段階で考慮することの重要性や、機構構造および動作機構への理解を深める。


完成品を使った生産性改善への取り組みにも期待

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.