ニュース
» 2017年06月08日 09時00分 UPDATE

UL Japan オートモーティブ テクノロジー センター:自動車業界の試験ニーズに応える車載機器向けEMC関連試験所を開設

UL Japanは、愛知県みよし市に自動車業界向け試験所「オートモーティブ テクノロジー センター(ATC)」を開設。2017年6月6日から、車載機器のEMC試験を中心とした電気、無線、環境試験、相互接続性などのサービス提供を開始する。

[八木沢篤,TechFactory]

 第三者安全科学機関のUL Japanは2017年6月1日、多くの車載機器、自動車部品メーカーが拠点を構える愛知県みよし市に、自動車業界向け試験所「オートモーティブ テクノロジー センター(ATC)」を開設した(関連記事:UL Japan、愛知県に自動車業界向けのEMC試験所を開設)。

 同年6月6日からは自動車および部品メーカー向けに、車載機器のEMC試験を中心とした電気、無線、環境試験、IOP(Interoperability:相互接続性)などのサービス提供を開始する。ATCの延床面積は約1900m2で、EMS試験業務に精通した専門の試験担当者が配備されている。

自動車業界向け試験所「オートモーティブ テクノロジー センター(ATC)」 自動車業界向け試験所「オートモーティブ テクノロジー センター(ATC)」の外観(出典:UL Japan)

自動車メーカーの多様な試験ニーズに応える豊富な設備

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.