ニュース
» 2017年05月22日 08時00分 UPDATE

Stratasys Continuous Build 3D Demonstrator:複数の3Dプリントセルにより、少量連続生産を実現するプラットフォーム

Stratasysは、少量の連続生産やマスカスタマイゼーションのために設計されたマルチセル方式のAdditive Manufacturingプラットフォーム「Stratasys Continuous Build 3D Demonstrator」を発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 Stratasys(ストラタシス)は2017年5月10日、少量の連続生産やマスカスタマイゼーションのために設計されたマルチセル方式のAM(Additive Manufacturing)プラットフォーム「Stratasys Continuous Build 3D Demonstrator」を発表した。

 同プラットフォームは、複数の3Dプリントセルが同時に稼働するモジュール構造のユニットで構成され、クラウドベースの専用アーキテクチャにより集中的に稼働状況をコントロールする。オペレーターの介入を最低限に抑え、連続的な造形および完成した造形物の自動排出を実現することで、生産効率の大幅な向上が見込まれる。

生産の需要に応じて容易に拡張可能 生産の需要に応じて容易に拡張可能(出典:Stratasys)

連続的かつ自動化された3Dプリンティングを実現

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.