ニュース
» 2017年05月16日 12時00分 UPDATE

ダイアログ PMICチップセット:車載SoC「R-Car H3」向けPMICチップセット

ダイアログ・セミコンダクターは、ルネサス エレクトロニクスの車載コンピューティングプラットフォーム「R-Car H3」向けに、システムPMICと2つのサブPMICで構成するパワーマネジメントIC(PMIC)チップセットを発表した。

[提供:EDN Japan編集部,TechFactory]

システムPMICとサブPMICの電源分割

 ダイアログ・セミコンダクターは2017年4月、ルネサス エレクトロニクスの車載コンピューティングプラットフォーム「R-Car H3」向けに、パワーマネジメントIC(PMIC)チップセットの提供を開始すると発表した。システムPMICの「DA9063-A」とサブPMIC「DA9213-A」「DA9214-A」で構成される。


 システムPMICとサブPMICの電源分割により、厳しい温度環境下でも消費電力を分散させることができる。これにより、競合する従来製品に比べて消費電力を14%低減する。

 インフォテインメントモジュールでは、LCD画面の裏側で利用できる領域がますます制約されており、機能追加時の放熱が重要な課題になっている。各SoC実装に必要なシステムPMICとサブPMICの組み合わせは異なるため、同チップセットによりR-Car H3はその柔軟性を享受できるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.