ニュース
» 2017年04月28日 18時00分 UPDATE

特選ブックレットガイド:本格化するインダストリアルIoT、現場情報を企業革新にどう生かす?

「スマート工場」の実現に向けた取り組みが進みつつある今だからこそ知っておきたいIoTの現状と将来の見通し。

[TechFactory]

 製造業のための製品・サービス情報サイト「TechFactory」で掲載された主要人気連載/特集記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集してお届けする「エンジニア電子ブックレット」。今回は、『バズワードの域から抜け出すインダストリアルIoT』をご紹介します!

特選ブックレットガイド

バズワードの域から抜け出すインダストリアルIoT

バズワードの域から抜け出すインダストリアルIoT

 日本オラクルが2016年10月25〜26日に開催した「Oracle Cloud Days Tokyo 2016」において、「スマートファクトリへの取り組み 現場情報を企業革新に活かすインダストリアルIoT」という講演が行われた。

 同講演では、アクセンチュア デジタルコンサルティング本部 モビリティサービスグループ統括 マネジング・ディレクターの丹羽雅彦氏が、あらゆるものをネットワークによってつなげるIoT(Internet of Things:モノのインターネット)の現状や従来のデータ活用との違い、活用事例などを紹介。また、日本オラクル クラウド・テクノロジー事業統括 Fusion Middleware事業本部 ビジネス推進部 担当ディレクターの杉達也氏が、同社におけるIoT関連の展開や提供サービスについて詳しく紹介した。


電子ブックレットのダウンロードはこちらから

電子ブックレットのダウンロード

 本電子ブックレットは、TechFactoryで掲載された特集記事「バズワードを抜け出す製造業IoT」を基に制作しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.