ニュース
» 2017年02月16日 15時00分 公開

キヤノンITソリューションズ:ビジネス変革を支援する「デジタルトランスフォーメーションセンター」を新設

キヤノンITソリューションズは、新成長分野の事業拡大を目指し、デジタル技術によって顧客のビジネス変革を支援する専門組織「デジタルトランスフォーメーションセンター」を2017年1月1日付で新設した。

[提供:MONOist編集部,TechFactory]

 キヤノンITソリューションズは2017年1月、新成長分野の事業拡大を目指し、デジタル技術によって顧客のビジネス変革を支援する専門組織「デジタルトランスフォーメーションセンター」を同月1日付で新設したと発表した。IoT(モノのインターネット)、デジタルマーケティング、クラウドサービスの分野を中心にサービスを提供する。

 IoT分野では、製造業における生産管理、SCM(Supply Chain Management)、監視/制御などのシステムを構築してきた同社の経験と、セキュリティソリューションのノウハウを生かしてIoT活用をサポートする。

 デジタルマーケティング分野では、SNSなどのデジタルメディアを活用するシステムの構築/運用実績や、ネットワークカメラを活用した行動分析技術、ソーシャルデータ分析技術などにより、顧客のデータ主導型マーケティングを支援する。

 また、クラウドサービス分野では、IoT、デジタルマーケティングを早期に運用可能にするソリューションや、「攻めのIT」を構築するサービスを提供。その他、自由にレイアウトを構成できる手帳を提供するなど、デジタル技術を活用した新たな価値提供を検討していく。

 多くの企業にとって、事業拡大のために積極的なIT投資が重要となっており、IoT、デジタルマーケティング、クラウドサービスへの関心が高まっている。同社では、研究開発部門でのビッグデータ解析、AIなどの研究に加え、2016年からIoTとデジタルマーケティング分野の事業化検討を進めてきた。今回、複数部門に分散していたデジタル技術や経験を持つ社員を集約し、新たに専門組織を設立することになった。

 同社では今後、体制の強化/拡大を図りながら、新サービスの創出などをグループ全体で推進していく。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.