ニュース
» 2016年12月27日 15時00分 UPDATE

シーメンスPLMソフトウェア Parasolid v29.0:B-repとファセットモデリングを強化した、幾何形状モデリングカーネルの最新版

シーメンスPLMソフトウェアは、幾何形状モデリングのコンポーネントソフトウェア「Parasolid」の最新バージョン「Parasolid v29.0」を発表した。

[提供:MONOist編集部,TechFactory]

 シーメンスPLMソフトウェアは2016年11月、幾何形状モデリングのコンポーネントソフトウェア「Parasolid」の最新バージョン「Parasolid v29.0」を発表した。B-repモデリングとファセットモデリングを強化する機能を多数搭載した。


photo

 Parasolidは、多くのCAD/CAM/CAE/AEC製品に用いられている。新バージョンでは、エンドユーザー向けの機能をより効率的に開発するため、B-repモデリング(境界表現)を強化した。ファセットモデリングについては、ファセットモデルの作成やインポート、編集の各機能を増強した。さらに、今後リリースされる完全統合型コンバージェントモデリングをサポートするアーキテクチャ基盤として使える。

 他に、サーフェスとカーブを緻密に作成、編集できる機能の強化や、ブレンドに関するオプション追加、モデリングに関する機能を改善している。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.