ニュース
» 2016年12月07日 07時00分 UPDATE

CAEMAX Technologie WFT-CX:耐環境性に優れた軽量ホイール6分力計

東陽テクニカが独CAEMAX Technologie製ホイール6分力計「WFT-CX」を発売。軽量かつ0.2%FS未満の精度を有しており、これ1つで小型車から大型車までの計測が行える。

[渡邊宏,TechFactory]
WFT-CX 独CAEMAX Technologie製ホイール6分力計「WFT-CX」

 東陽テクニカは2016年12月1日、独CAEMAX Technologie製ホイール6分力計「WFT-CX」を2017年1月より販売開始すると発表した。軽量かつ0.2%FS未満の精度を有しており、これ1つで小型車から大型車までの計測が行える。

 台上試験において車両が路面から受ける力の計測にはホイール6分力計を利用するが、精度確保と重量に対するセンサー重量比率軽減のため、車種ごとに異なる6分力計を用意する必要があった。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.