ニュース
» 2016年11月12日 09時00分 UPDATE

TechFactory通信 編集後記:「計測」なくして語れないIoTシステム構築

製造業の現場でも次第にIoT導入が進みつつあるようですが、いまだに課題・不安を抱えている企業が多いのも事実……。

[八木沢篤,TechFactory]
TechFactory通信 編集後記

この記事は、2016年11月7日発行の「モノづくり総合版 TechFactory通信」に掲載されたTechFactory担当者による編集後記の転載です。

⇒メール購読についてはコチラから


「計測」なくして語れないIoTシステム構築

 先日発表されたニフティによる「IoTに関する実態調査」の結果レポートですが、ニュース記事でお伝えした通り、多くの方が「IoTによって、製造業のサービス化が今後進展する」と期待を寄せているようです。しかも、先進技術の導入に対して日本企業は消極的といわれる中、約40%が「IoTの普及を実感している」と答えています。実際に、IoTの活用状況について聞いたところ、製造業で48.4%が“検討以上の段階”に進んでいることが分かりました。


 この調査結果から読み取れるように、製造業の現場でも次第にIoT導入が進みつつあるようですが、その半面、「どこから手を付けてよいのか分からない」「収集したデータをどう活用してよいか分からない」など、いまだに課題・不安を抱えている企業が多いのも事実のようです。

 「NIDays 2016」(開催日:2016年10月26日)の中で行われた、イー・アイ・ソル 常務取締役 平澤啓氏による講演「IoT化のための導入ステップを基礎から学ぶ! オンライン状態監視システムの導入課題と解決事例」では、こうした課題を抱えている企業の生の声や、その解決策の提案がなされました。ここでは、その一部をご紹介します。

そうは言っても不安のあるIoTシステム構築・導入……その解決策は?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.