ニュース
» 2016年11月10日 08時00分 UPDATE

プロトラブズ 二色成形サービス:国内正式開始、オンライン射出成形サービスで2種類の材料の組み合わせが可能に

プロトラブズは、同社が展開する射出成形サービスにおいて、2種類の材料の組み合わせが可能な「二色成形サービス」の国内展開を2016年10月24日から開始した。

[八木沢篤,TechFactory]

 オンライン試作サービスを展開する米Proto Labsの日本法人であるプロトラブズ合同会社は2016年11月2日、同社が展開する射出成形サービスにおいて、2種類の材料の組み合わせが可能な「二色成形サービス」の国内展開を、同年10月24日から開始したことを発表した。

 二色成形対応は、25個からの小ロット生産に適した射出成形サービスの拡張で、2個の金型を使って成形したパーツを、熱融着により組み合わせて製造を行う。プロトラブズ独自のデジタルマニュファクチャリングシステムの活用により、二色成形サービスにおいても15日の短納期を実現しているという。


「二色成形サービス」がもたらす3つのメリットとは?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.