特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
連載
» 2016年09月28日 09時00分 UPDATE

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(6):機器の寿命は作り手次第!? IoTで最も重要な機能は何か

「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。第6回のキーワードは「暗号」です。安全なやりとりを実現する暗号化の仕組みは、ネットワークに接続される機器が爆発的に増加するIoT時代に重要なトピックでもあります。

[宮田健,TechFactory]
宮田健の「セキュリティの道も一歩から」

 今や“インターネット経由で何かを買う”という行為は、当たり前になりました。PCや家電といったデジタル機器だけでなく、石けんやシャンプーといった生活用品から食料品に至るまで、何でもネット通販で買える時代。便利に活用している読者の皆さんも多いのではないでしょうか?

 実は、そんな生活を支えてくれているのが今回お話する「暗号」なのです。

» 連載バックナンバー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.