ニュース
» 2016年09月15日 18時00分 UPDATE

特選ブックレットガイド:「5G」導入を実現するためには結局コストが問題となる!

「Mobile World Congress2016」のパネルディスカッションにて議論された。

[TechFactory]

 世界のエレクトロニクス技術の最新動向を発信する「EE Times Japan」で掲載された主要人気連載/特集記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集してお届けする「エンジニア電子ブックレット」。今回は、『「5G」実現の“カギ”は結局のところコスト次第』をご紹介します!

5G実現の鍵は“コスト”に尽きる

5G実現の鍵は“コスト”に尽きる

 2016年2月22〜25日の4日間、スペイン バルセロナで開催された「Mobile World Congress2016(MWC 2016)」。その基調講演のパネルディスカッションでは、大手通信事業者/メーカーから集まったパネリストたち登壇し、「5G(第5世代移動通信)」が消費者にもたらす“価値”について激しい議論が繰り広げられ、新たに高速5Gサービスを実現する上で、消費者が支払い続けることが可能な料金を実現するには、どのようにコストを削減すべきか意見が交わされた。

 QualcommのCTO(最高技術責任者)を務めるMatt Grob氏は、「あらゆる種類のサービスにおいて5G導入を実現するためには、結局のところコストが問題となる」と指摘する。

電子ブックレットのダウンロードはこちらから

電子ブックレットのダウンロード

 本電子ブックレットは、EE Times Japanに掲載された特集記事、MWC 2016 パネルディスカッション:「5G実現の鍵は“コスト”に尽きる」(掲載日:2016年2月26日)を基に制作しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.