まとめ
» 2016年07月05日 09時00分 UPDATE

TechFactory 人気記事TOP10【2016年6月版】:超小型EVで沖縄をドライブ――実証実験「ちゅらまーい Ha:mo」体験レポート

TechFactoryオリジナル記事コンテンツの人気ランキングTOP10をご紹介。今回は、沖縄県北部の本部町で2016年1月に始まった「ちゅらまーい Ha:mo」という超小型EVを用いた実証実験の体験レポート記事「『沖縄観光×超小型EV』、乗って分かった真の魅力と普及への壁」が第1位でした!

[TechFactory]

TechFactory 6月の人気記事ランキング

 皆さん、こんにちは。TechFactory編集部です。

 今回は、2016年6月1〜30日までの期間に掲載されたTechFactoryオリジナル記事コンテンツの中から、人気記事ランキングTOP10をご紹介いたします。


超小型EV「コムス(COMS)」 沖縄の本部観光協会で使われている超小型EV「コムス(COMS)」

 第1位は、かつて“製造業不毛の地”といわれていた沖縄にフォーカスした連載「沖縄モノづくり新時代」の第3回「『沖縄観光×超小型EV』、乗って分かった真の魅力と普及への壁」でした。2016年1月に沖縄県北部の本部町で開始された超小型EV「コムス(COMS)」を用いた実証実験「ちゅらまーい Ha:mo」の体験レポートです。超小型EVは、軽自動車よりもコンパクトで小回りが利き、手軽に乗れて使い勝手が良いため、観光地における新たな交通手段として、日本各地で実証実験が進められているのをご存じでしょうか?

 超小型EVの存在は知っていても、実際に乗ったことのある人はまだ少ないのではないでしょうか? そんな方々を代表してTechFactory沖縄特派員が試乗体験! 超小型EVは観光地/観光スポットの集客に役立つのか? 実際に試乗した感想を交えながら、超小型EVの魅力や普及に向けて解決すべき課題について紹介しています。

 続く第2位は、“もう無関心ではいられない”情報セキュリティ対策をテーマにしたコラム記事「宮田健の『セキュリティの道も一歩から』」の第3回「そもそも『脆弱性』って何?」でした。今回のテーマは、日ごろよく耳にするけど実は分かりにくい言葉の代表格「脆弱(ぜいじゃく)性」についてです。

 今やITセキュリティの世界だけでなく、製造業においてもITセキュリティは対岸の火事ではなくなりつつあります。「何だかよく分からない」「面倒そう」という言い訳をして対策を後回しにせず、まずはどんなリスクがあり、どんなことが標的になりやすいのか、本コラムを参考に“知ること”から始めてみませんか?

切削モデリングマシン「3D-Mill K-650」 切削モデリングマシン「3D-Mill K-650」

 そして第3位は、ケイズデザインラボと岩間工業所が共同開発した切削モデリングマシン「3D-Mill K-650」の内覧会の様子をお伝えした記事「切削の良さを最大限に引き出す、IoT対応の切削モデリングマシン」でした。そのルックス(筺体デザイン)に目が行きがちですが、市場ニーズのあるX方向500mmオーバーを実現する大型ワークサイズの対応や、IoT技術と連携した利活用を意識したオープンな製品仕様など、使い勝手や拡張性を備えた次世代の切削加工機に仕上がっています。

 今回のランキングで注目なのは、第5位にランクインした「36万色フルカラーの第3世代マルチマテリアル対応『3Dプリンタ』国内販売開始」でした。36万色以上のフルカラーを実現し、最大6種類のベース樹脂素材を同時に利用できる第3世代マルチマテリアル対応3Dプリンタ「Stratasys J750」の国内販売がついに開始されました! 「第27回 設計・製造ソリューション展(DMS2016)」(会期:2016年6月22〜24日、場所:東京ビッグサイト)で実機が初披露され、臓器や人体模型、部位ごとに異なる物性を持たせ一体造形したスニーカーなど、さまざまな造形サンプルも披露されました。最終製品に限りなく近い状態でのデザイン検証や、治具/パーツなどを含めた最終製品の造形が実現できるそうです。

マルチマテリアル&フルカラー対応のハイエンド3Dプリンタ「Stratasys J750」 マルチマテリアル&フルカラー対応のハイエンド3Dプリンタ「Stratasys J750」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.