ニュース
» 2016年06月21日 09時00分 UPDATE

IDC Japan 国内エンタープライズモビリティ市場:タブレット端末の業務利用、製造分野と建設分野が市場のけん引役に!?

IT専門調査会社のIDC Japanは、国内エンタープライズモビリティ関連市場について、2020年までの市場予測を発表した。

[八木沢篤,TechFactory]

 IT専門調査会社のIDC Japanは2016年6月9日、国内エンタープライズモビリティ関連市場についての市場予測を発表した。

 エンタープライズモビリティ市場の成長基盤となる国内企業における会社貸与のタブレット端末/スマートフォンを合わせた総稼働台数は、2015年の968万台から2020年には1598万台へと増加する見込みだという。2015〜2020年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は10.5%と予測する。

併せて読みたいお勧めホワイトペーパー:

併せて読みたいお薦めホワイトペーパー

アイティメディア独自調査レポート公開中!!:

調査・予測レポートを読む

アイティメディアの独自調査レポートをはじめ、市場調査会社から発表される報告書、レポート記事などを紹介します(特集ページはこちら)。


» その他の「調査レポート」をチェックする

インダストリー4.0と東京オリンピックがタブレット活用を後押し!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.