ニュース
» 2016年04月22日 14時00分 UPDATE

統計局 研究費動向:国内企業の研究費が2年連続増加、リーマン・ショック前の水準に回復

総務省は、科学技術に関する研究活動の状態を把握することを目的に毎年実施している「科学技術研究調査」の結果を基に、「企業研究費における我が国の動向と主要国の特徴」について紹介した。

[八木沢篤,TechFactory]

 総務省 統計局は2016年4月18日、科学技術に関する研究活動の状態を把握することを目的に毎年実施している「科学技術研究調査」の結果を基に、「企業研究費における我が国の動向と主要国の特徴」について発表した。

 今回の内容は、2015年12月15日に公表された「平成27年科学技術研究調査」の結果によるもので、科学技術週間(4月18日〜4月24日)にちなんで、統計トピックスとして紹介された。

併せて読みたいお勧めホワイトペーパー:

併せて読みたいお薦めホワイトペーパー

アイティメディア独自調査レポート公開中!!:

調査・予測レポートを読む

アイティメディアの独自調査レポートをはじめ、市場調査会社から発表される報告書、レポート記事などを紹介します(特集ページはこちら)。



企業の研究費は一体いくら? 産業別の動向は?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.