ニュース
» 2016年04月21日 15時00分 UPDATE

Cypress CY8CKIT-026 CAN/LIN Shield Kit:CAN/LINスレーブ通信機能の評価に最適な開発キット

サイプレス セミコンダクタは、CANおよびLINスレーブ通信機能の評価に適した新しいキット「CY8CKIT-026 CAN」「LIN Shield Kit」を発表した。

[提供:EDN Japan編集部,TechFactory]

 サイプレス セミコンダクタは2016年3月、CANおよびLINスレーブ通信機能の評価に適した新しいキット「CY8CKIT-026 CAN」「LIN Shield Kit」を発表した。

CAN/LINトランシーバー、Arduino互換ヘッダを搭載

 CY8CKIT-026 CAN/LIN Shield Kitは、同社のPSoC/Flexible MCUファミリー向けの評価キットである。PSoC 4 Pioneer KitとPSoC Creatorソフトウェアに、Arduino互換シールドボードを組み合わせた。高精度な高速送信用CANトランシーバーとLINトランシーバー、Arduino互換ヘッダを搭載し、PSoC 4によるCAN/LIN機能のデモンストレーションが可能な5つのサンプルプロジェクトを提供できる。

 両製品を使用すれば、同社のPSoC Creator統合設計環境(IDE)上で使用可能なCAN/LINスレーブのコンポーネントやキットに含まれるサンプルコードを変更し、設計者独自のプロジェクトを素早く作成できる。また、IDE内でアイコン表示されるPSoC Componentは、PSoC Creatorを使って設計することで、PCBの再設計とファームウェアの変更を最小限に抑え、最終アプリケーションのプロトタイプ設計を迅速化するという。

「Cypress CAN」および「LIN Shield Kit」 「Cypress CAN」および「LIN Shield Kit」

 両製品とも既に提供を開始しており、価格は50米ドル。両製品のArduino互換シールドボードは、同社のCY8CKIT-042 PSoC 4 Pioneer KitとCY8CKIT-044 PSoC 4 MシリーズのPioneer Kitとともに使用できる。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.