ニュース
» 2016年04月15日 10時00分 UPDATE

日本ユニシス MartSolution:BIツールのレポーティング機能を強化、データマイニングも可能に

日本ユニシスは情報系構築支援ツール「MartSolution」に、レポーティングツールの新バージョン「MartBrowser v3」を追加した。

[八木沢篤,TechFactory]

 日本ユニシスは2016年4月7日、同社の情報系(DWH・BI)構築支援ツール「MartSolution」に、レポーティングツールの新バージョン「MartBrowser v3」を追加し、販売を開始したことを発表した。

 MartSolutionとは、情報系システムを効率良く構築・運営するための支援ツール群で、レポーティングツールのMartBrowserを中核に、自由検索ツール「MartBrowser AQ」やポータルツール「MartPortal」、簡易エントリツール「MartEntry」などから構成される。

 これまで同社はMartSolutionの提供を通じ、十数年にわたり企業のデータ活用を支援。現在では、金融機関をはじめ、流通業、製造業などの企業200社以上に導入され、約1110ライセンスの販売実績を誇るという。


売上予測やクラスタ分析などに活用

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.