まとめ
» 2016年04月12日 12時00分 UPDATE

企業動向を振り返る 2016年3月版:“新生”東芝に向けたロードマップ/各社、成長戦略発表

過去1カ月間のエレクトロニクス関連企業の動向をピックアップしてお届け! 2016年3月は経営再建に取り組むシャープ、東芝の話題に注目が集まりました。

[TechFactory]

 2016年3月は何と言っても、不正会計問題などを契機に経営不振に陥り、白物家電事業を中国の美的集団へ売却することとなり話題となった東芝の経営再建、そして台湾の鴻海精密工業によるシャープへの支援策のニュースに注目が集まりました。日本の経済成長を支えてきた電機産業の今後は一体どうなるのか? 大手2社のこれからに注目です。

 また、セイコーエプソンやMaxim Integratedなどが中・長期事業戦略に関する説明会を開催し、今後の注力分野や将来ビジョンを示しました。

 以下の主要ニュース一覧から気になる記事をチェックしてみてください。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.